スパトリートメントファンのためのメディア Spa Beaute Concier

くすみケアに合うパックはどれ?を解説します

くすみに効くパックを
原因と合わせて解説

講師写真:上田祥子

講師上田祥子うえださちこ

美容研究家/ライター/美容コメンテーター

くすみケア、即効性があるものはないの?

肌がくすんでいると疲れている印象や老けた印象になってしまうので、くすみは速やかに改善したいものですよね。くすみにはいくつか種類があり、それぞれ原因が違うのでその原因に合わせてケアをしていく必要があります。

乾燥によって肌にのキメが乱れてしまうことによるくすみであればしっかりと保湿ケアを行ったり、紫外線が原因であれば日焼け止めを塗るなどの紫外線対策を行ったり、血行不良が原因であれば血行促進させたり生活習慣を見直す、古い皮脂や角質が原因であればそれを取り除くケアをする、などそれぞれの原因別に対策方法があります。

血行不良、角質汚れ、水分量の低下によるくすみの場合はパックを用いることでトーンアップや保湿が即効期待できる場合があります。

くすみケア適切なパックのタイプとは?

くすみをケアにおすすめするパックタイプは、洗い流すタイプ。

クレンジングや洗顔だけでは落としきれなかった汚れや古い皮脂や角質を吸収する効果や肌への密着度から保湿効果も高く、角質汚れや水分量の低下からくすみ肌を引き起こしている場合にお勧めです。

汚れをしっかりと落としたうえで保湿成分などの有効成分を肌にとどけることができるので、一度に汚れと保湿ダブルケアできるのが特徴です。

洗い流すパックの種類

  • 炭酸(泡)タイプ
  • クレイ(泥)タイプ
  • クリームタイプ
  • 炭酸(泡)タイプ

    おすすめのくすみ:血行不良によるくすみ、毛穴汚れによるくすみ

    肌にのせたときに泡が発生するので、シュワシュワした独特な使い心地のパックです。

    炭酸ガスを配合することによって泡を発生させています。使う直前に調合して泡を発生させるタイプのものや、スプレータイプになっているものなどがあります。

  • クレイ(泡)タイプ

    おすすめのくすみ:毛穴汚れによるくすみ

    名前の通り泥であるクレイを使ったパックです。クレイにはたくさんのミネラルが含まれていて、吸着力に優れているのが特徴です。パックの種類によってそれぞれ使用しているクレイの種類が異なるので、クレイパックを使うときにはどんな効果のあるクレイを使っているのかを確認してから使用すると良いですよ。

  • クリームタイプ

    おすすめのくすみ:水分量の低下によるくすみ

    洗い流すタイプのクリームパックはしっとりとした使い心地で、とても伸びがいいパックです。洗いあがりもスキンケアをしたあとのようになることで知られています。クリーム状なので水分だけではなく、油分も補うことができることも特徴となっています。

講師紹介

講師写真:上田祥子

上田祥子うえださちこ

美容研究家/ライター/
美容コメンテーター

1991年クラリオンガールに選ばれ、モデル、レポーターなどを経て、1996年より美容ライターとして活動。
日本の美容情報のみならず、韓国、タイなどアジア諸国の美容を取材し発信している。

SEARCH

あなたにピッタリの
スパトリートメント
を探す

商品検索を始める