スパトリートメントファンのためのメディア Spa Beaute Concier

ホホバ種子油が入った化粧品で得られる効果

ホホバ種子油(※18)

ホホバ種子油

世界中で注目されている天然由来成分

ホホバ種子油(※18)は、ホホバの木の種子から圧搾・精製により得られる植物性液体ロウです。北アメリカの南部に自生している低木で、乾燥と熱に強い特徴を有しています。100%天然由来成分で肌にも優しいことから、ベビーローションをはじめとする様々な化粧品に使用されています。

※18 エモリエント作用

ホホバ種子油(※)の特徴

全身どこにでも使える万能オイル

ホホバ種子油(※18)の構成要素のほとんどが、長鎖脂肪酸と長鎖脂肪族アルコールから成るワックスエステルです。これは人間の角質層にも20~30%程度の割合で含まれているので、非常に馴染みやすいオイルです。

そのため、いろいろな肌質の方でも使用できるうえ、髪からつま先までどんなところにでも使えます。実際に赤ちゃんのおむつかぶれを予防するためのオイルや、ヘアケアオイルなども販売されています。

※18 エモリエント作用

ホホバ種子油(※18)の肌への効果

高い保湿力で肌のバリア機能をサポート

乾燥した暑い地域で育つホホバの木から抽出するホホバ種子油(※18)は、熱に強く水分を保つという特徴があります。あらゆる年齢層の肌をみずみずしく保ってくれることはもちろん、乾燥による肌トラブルの防止も期待できます。

また、ワックスエステルという成分には、紫外線による肌へのダメージを抑える効果もあり、強い日差しや外的刺激から肌を守ってくれます。このワックスエステルは人の角質層にも存在しますので、馴染みやすく油焼けの心配もありません。

※18 エモリエント作用

ハリとツヤのある若々しい肌を保つ

ホホバ種子油(※18)には、天然トコフェロールといった抗酸化作用を持つ成分が含まれています。この成分はいわゆるビタミンEのことで、肌にハリやツヤをもたらします。また、肌を健康な状態に保つためのビタミンAも含まれています。

これらの成分が高い保湿効果と相まって、肌をいつまでも若々しく保つためのサポートをしてくれるのです。そのことから、ホホバ種子油(※18)はエイジングケア(※8)に最適だと言われています。

※8 年齢に合わせたケア、※18 エモリエント作用

紫外線による

肌に紫外線があたると、皮膚内部のコラーゲンを分解するマトリックスメタロプロテアーゼという酵素が増加し、コラーゲンが分解されハリや潤いが失われます。また、紫外線による肌へのダメージはコラーゲンの減少だけでなく、乾燥を招き、シワや毛穴の開きなどを引き起こします。

ホホバ種子油(※18)には紫外線によるマトリックスメタロプロテアーゼの増加を抑制する働きがあるため、肌の光老化をケアしてくれます。コラーゲンの分解を抑えられるので、ハリ・つやのある若々しい肌を手に入れられると期待できます。

※18 エモリエント作用

優れた安定性

ホホバ種子油(※18)は、97%のワックスエステルと3%の油脂、その他微量のトコフェロールや植物ステロールで構成されています。その中でも特に注目したいのがワックスエステルです。この成分は非常に安定しており、酸化しにくいという特徴を持っています。しかも、酸化しやすい油脂はホホバ種子油(※18)の中にたったの3%しか含まれていません。そのため、ホホバ種子油(※18)は酸化防止剤を用いなくても長期間安定した状態で保つことが可能です。

また、ごく少量ではあるものの天然の酸化防止剤として有名なトコフェロールも含まれているため、他のオイルと混ぜても、長期間安定した状態を保ちやすいと言われています。

※18 エモリエント作用

肌への効果

  • 保湿効果
  • ハリと弾力効果

まとめ

年齢に伴う肌の悩みにトータルアプローチ

スパトリートメントexシリーズに使われているホホバ種子油(※18)には、上記で紹介した効果の他にも皮脂バランスを調整してくれる効果があります。スッと肌になじんで水分を閉じ込めてくれるでしょう。

※18 エモリエント作用

SEARCH

あなたにピッタリの
スパトリートメント
を探す

商品検索を始める